忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
天皇皇后両陛下が
パラオ共和国へ 慰霊のご訪問

戦後70年
陛下10歳の時だったそうですね。
さぞかしお苦しみになられたことでしょう。

巡視船でご宿泊してまで
また、ご高齢をおしてまで行かれ・・・・・

ペリリュー島から アンガウル島
に向かって
深々と頭を下げられた映像

目に焼き付きました。

この後の 硫黄島、沖縄
そして 本土へと続く 悲惨な地上戦

このペリリュー島から始まることを思うと
戦争を知らない自分でも
胸を締め付けられそうになります。


お出かけになられる前
皇居で総理と会われてた光景は
まるで
昭和天皇と東条英機

僕にはabeが東条に見えました。

平和国家としての
象徴天皇としての 平和への姿勢を明確に突きつけられた
ように見えました。

ひとたび戦争を起こせば、戦いは終わっても
戦争の記憶に終わりはありません。

今も終わってはいない
終わらせてはいけない
そういうことを示されたと 思えてなりませんでした。







拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]