忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
東山魁夷さんの 行く春 という作品



初めて見たのは
僕がまだ中学生だったかな。



母が連れてくれた 京都を主題とした展覧会 に出品されてました。

桃と緑のコントラストもありますが
柔らかい苔の上に落ちた花びら
小さい川が時間の流れを感じさせ
その上に落ちた花びらが 苔の上と対比してて…

子供心に 印象に残りました、


僕はたぶん満開の桜より

こういう散りゆくもの
逆に咲く前、咲きかけ の桜の方が好きなんだと
後から気がつきました。…

今や歴史上の巨匠の傑作


似た光景をみると あの時 あの会場で見た光景に flashback します。



今日は たまたま工芸高校の横を通りました。
昨日の雨に打たれて 散りはじめ
新芽が出てます。




しばし 立ち止まって 思わず写メしました。



全てに 無常
でも、それ故に 美しい 。



母に 感謝です。

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]