忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
御堂筋のいちょう並木
難波神社あたりは とても綺麗

このあたりは
どういう訳か
清々しい気持ちになります。



昼過ぎに 心斎橋から難波へ
途中 大きないちょうの木が
伐採されようとしていました。




歩道を挟んでビル建設中
風が通って上部が痛んだのか
でもこの大きな根本は健在
に見えますけど???

邪魔になったのかな

こんなに大きく成長してるのに
成長したから?


街路樹も使い捨て
ですね。



拍手[0回]

PR
暑かったり
急に
冷え込んできたり

体調
おかしくなりそうです。

頭の回転も ますます遅くなり
失態だらけで
嫌になりますが。。。



出勤前
玄関の引き戸に 大きなカメムシ
がいました。
動かしても離れないです。

そういえば
親父が死んだとき
病院の窓に
大きなカメムシがいました。
最上階なのに なんで?
と思って 鮮明に覚えていますが

まさか。。。



そーっと 閉めたら
ちょっと足を動かしてました。




ごゆっくり


拍手[0回]

関西フィルハーモニーの
いずみホールシリーズ

メンデルスゾーンのイタリア
久しぶりに聞きたくなり出掛けました。

前半は
プログラム]
プーランク:オーバード 朝の歌
シューベルト/リスト編曲:さすらい人幻想曲
珍しいピアノ協奏曲が二曲

ピアノはヴァネッサ・ワーグナーさん
この方もノーマークでしたが
アンコールは特に美しく
うっとりしてしまいました。



休憩で廊下に出ると
夕日が差し込み
余韻に浸れました。

大阪城にもうすぐ日が沈みます。


いよいよ後半
メンデルスゾーンのイタリア

僕は一時この作曲家にはまり
中でもイタリアは
気持ちが明るくなり 大好きです。


予想以上に?
いい演奏~ 楽しめました♪ ♪ ♪

オーギュスタン・デュメイさんが音楽監督☆☆☆
バイオリンの巨匠
当然関フィルの音は
特に弦楽器の密度は上がる?

でもどうしてこのオケに???

と思ってましたが


松葉杖をつかれての登場で。。。
えーーーっ
そ、そ、そうだったんですね。。。



歴史的な名演奏家
コンダクターとして
まだまだ 頑張って欲しいです。


また聞きたくなりました(^-^)










拍手[0回]

先日の成安大の講評会で
講評に来られた先生から
創画会の招待券をいただきました。

一昨日
カルチャーの日本画の方にも
お渡ししようとしたら
日程が 明日まで (-_-;)

皆さんスケジュールが合わないとか
でしたが
せっかくいただいたので

今朝大急ぎで見てきました。


僕が出品してた頃は
上村松篁、秋野不矩、広田多津
創立会員の先生方おられ

加山又造、石本正、小嶋悠司 ...
売れっ子がずらり

スーパーエリート団体
という印象でしたが

今回も
高い技術の作品が
ずらりと並んではいました。


広く一般評価されるかは疑問でした。

大衆に迎合する必要はありませんが
身内で固まっている
ように見えないようにはしてほしいですね。


招待券をもらった先生は
奥さんも息子さんも入選でした。

外は 落葉 が たくさん
今年の色づきは 悪いのかな









拍手[0回]

いずみホール
僕が一番好きな音楽ホールです。

そしてここの企画を長年されてたのが
磯山雅先生

でも、突然亡くなられて
そして
ホールが改装
再開後はじめて来ました。


今日も行くか迷いましたが
朝一でホールに電話したら
あと数枚しか残ってない、といわれ
すぐに予約しました!



朝から ゆっくりの予定が
急に慌ただしくなりましたが
行って良かったです☆☆☆

モンテヴェルディ
聖母マリアの夕べの祈り


今日の演出は
バルコニーやパイプオルガン前を
ソリストが移動
視覚的にも楽しめるように
工夫されてました◎

座席は二階の右バルコニー後方

なので
バルコニー前方のソリストは
時々しか見えませんでしたが

このホールの素晴らしいのは
どこの席も音はほぼ同じ
残響もたっぷりなので

より美しく響きます。

古楽器の音色もうっとり。。。
幸せな時間でした。


磯山先生の最後の企画
全公演行きたいのですが
今年はスケジュールが合わなくて

でも、なんとか
残りの企画も 行きたいです!







拍手[0回]

カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]