忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
三日目は フェニックスタワー1階
カリヴォダの
ヴァイオリンとヴィオラの二重奏曲

そして
新ダイビル
モーツァルトのヴァイオリンとヴィオラの二重奏曲


大阪市中央公会堂に移動
地下で カルチャー日本画で受講いただいているナカムラさんにバッタリ会いました(^^)
ちょっとお話出来て良かったです。
メンデルスゾーンのピアノ三重奏曲第2番


ちょっと時間があったので
中之島ダイビルへ
デュベルノアのホルン四重奏曲
ハイドン、ホルン協奏曲


ここまでの4公演すべてマエストロが登場
マイクを持ったら離さない?
でも、内容はさっぱりわからない(>_<)

明日明後日とも 厳しいので
次は金曜日 かな



拍手[0回]

PR
気合い入れて?
11:00の公演から 聞いてきましたー

北御堂、仏様の前でで
フンメルのピアノ五重奏曲


すぐに移動して
本町ガーデンシティ
4つのヴィオラで、テレマンの協奏曲第2番とバッハのブランデンブルグ協奏曲第6番


そして
歩いてリーガロイヤルホテル、クリスタルチャペルへ
シューマンのアダージョとアレグロ
ベートーベン、チェロソナタ第5番

ここでマエストロ登場
何を話してるのかよくわからないことが多いのに、さすがロイヤルホテル!
すっきり聞こえました(^^)

ちょっと涼んで
大国町のZeppNambaへ
ラヴェルのマ・メール・ロワ


今日はここまでー
汗だくでした~~~


拍手[0回]

今年も始まりました。

初日は合評終わってから
中の島公会堂へ

木管五重奏の展覧会の絵
ムソルグスキーが亡くなった親友のことを思い作曲した~
との解説をオーボエの大島さんがされてました。そうでしたね。。。
先日先輩が旅立たれ、自分の思いとも重なりより聞き入ってしまいました。


明日から可能な時間は聞きに行きます。
素敵な曲が聞ける貴重な機会


1日まるまる全部聞きたいところですけどね。




拍手[0回]

大阪定期 3回目

演目からも
この指揮者、どうなのかな。。。
と思ってましたが。。。
的中でした。

昨年度の 第9 もこの人でした。



ただ、2曲目の モーツァルトの
ピアノ協奏曲
ピアノは小曽根真さん
素晴らしい~ 楽しかったです。


誰が振っても上手いのなら
指揮者は要らないですね~

淀屋橋から大川沿いを
往復 歩きましたが 住友銀行本店
雨の夜も 素晴らしくきれいでした!


そして、置かれた巨大彫刻も
雨に濡れて 美しい~


何でもそうですが
素直な感情って、根幹だと思います。


拍手[0回]

いずみホール
故 磯山雅さん企画
古楽シリーズ
今日はフォルテピアノで
バッハの平均律クラヴィーア
なんですが
作曲された時代以前の他の作曲家の作品とあわせて演目を構成
という聞いたことのないコンサートでした。


開演1時間前にプレトーク
通訳の方を通して、わかりやすく解説されてましたが
なるほどー!!!
って思える内容でした。

こうしてお話を伺って聞いてみると
気づくことも多くなります。
とっても勉強になりました。


フォルテピアノはいつも撮影しています。
このホールでは開演中は撮影禁止ですが
その前後は特に止められないです(^-^)

新しいもののようで
見る人が少なくいつもより楽に撮影できましたが
繊細で美しいフォルムはやはり素晴らしいです。


素敵な時間でした(^-^)



拍手[0回]

カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]