忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
古い家 町 は人々の歴史が感じられて好きです。
時代に思いを馳せていくと
いろいろイメージできて楽しいです。

酒蔵のあった商家跡に入ってみました。
左手に 見せの間 中の真 奥の間 
祖父母が住んでいた家を思い出します。
昔はみんなこんな造りでした。

右手には大きな広間があり たくさんの職人さんの
気配が感じられました。

さらに奥に進むと 酒蔵に入ります。

スイッチを押すと米からいくつもの工程を踏んで
お酒になることが 落語家の音声で語られます。

昔の日本の構造は 中は暗いですが

この暗い空間に置く装飾としての美術・工芸が
展開していったことも 思いつつ・・・

外に出ると もう暗くなりつつありましたが
さらに 横の工芸センターによったり・・・してました。

帰りは 阪急電車 を利用しましたが

こちらの駅は4階建てのショッピングモールになってて
1階には親父の取引先のスーパーがはいってました(@。@)
売れるのかな・・・


まあ ベン・シャーン展もよかったし
ちょっと楽しい町ブラしてきました~

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]