忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
朝から ばたばた 家の用事を済ませ
大急ぎで 京都市美術館へ

巨匠 竹内栖鳳展
 
かなり大々的な企画でびっくりしましたが
会場もにぎわってて嬉しかったです。

この人から たくさんの日本画家へ
花鳥画 人物画 風景画
それぞれに受け継がれていきます。
つまり 元締め!?

作品は前期後期ともに見れば 代表作は網羅できる構成
学芸員さん 頑張ってます☆

少し料金を追加すると 下絵展 も見れるのですが
こちらはガラガラ(>_<)
勿体無いな~

こちらも 時代順にしっかりした構成で 選別してありました。

さて、今日はこのあと・・・
と帰ろうとすると

出口で同級生の作品があってびっくり!
頑張ってるんや(^^)

こちらも見てあげてください。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]