忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
久しぶりに いずみホールに行きました。

日本センチュリー交響楽団
飯守範規さんが主席になってはじめてですが、なかなか聴かせてくれました ♪ ♪ ♪

前半は
ハイドン 19番
モーツァルト オーボエ協奏曲
こちらのソロはシェレンベルガーさん

ベルリンフィンの達人のオーボエは
さすが としか言いようがない です(^-^)

19番の後
舞台の座席移動中、飯守さんから独創的な解釈をされる、との説明がありましたが、
素晴らしい音色と 絶妙な間で、ぐいぐい引き込まれて行きました。

割れんばかりの拍手も納得です◎
アンコールも この人らしい選曲でした☆

ちなみに 京芸の客員教授です よーーー


後半は
ハイドンの 58番 と7番「番」

春はコンマスとチェロ、第二の主席の独奏・協奏があり、素晴らしい内容☆☆☆



このオケはやはり大阪の宝です。
なんで解体したの? 橋下さん!

僕も反対の署名集めましたが
これだけのアンサンブルはそう簡単にできないですよ〜

大阪センチュリー に戻しましょう!!
また応援したくなりました(^-^)



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]