忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
いずみ ホール企画
モーツァルトシリーズ2 光溢

演奏は
ライプツィヒゲヴァントハウス管弦楽団の
首席奏者による四重奏団

演目の前半は
モーツァルトと親交のあったハイドンの 皇帝
そして、モーツァルトのハイドンセット 2番

後半は 6番
そして、アンコールは ハイドンとベートーベン

はじめから
終わりまで もう うっとり ♪ ♪ ♪
カルテットの頂点ともいうべき演奏 なんでしょう。
こういう演奏は このホールだからこそ
より素晴らしいんだと思います ♪

NHKのカメラが4台あったのは
少し気にはなりましたが・・・
  
来年BSで放映されるようです。
それはそれで楽しみです。

幸せなひと時でした ♪ ♪ ♪

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 14 15 16
17 18 19 21 22
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(05/23)
(05/20)
(05/13)
(05/08)
(05/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]