忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
やっと行きました。
A先輩と待ち合わせて 鳴滝のご自宅に行きました。

奥の和室に
白いたくさんの花に包まれた先生の写真と
小さな骨壷がありました。

存在感のある大きな先生が、この小さな白い包みの中に?・・・
思わず込み上げてくるものを抑えることはできませんでした。

奥様がいろいろお話下さり
最後のご様子を知ることが出来ました。
「みなさんにご迷惑にならないよう 静かに逝きたい」
が ご遺言だったそうです。

いっぱいお礼を言うつもりが
お写真を拝見しているだけで
何も言えず・・・
思いをお伝えすることが出来ませんでしたが
お伺いできてよかったです。

本当に ありがとうございました。
合掌






拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]