忍者ブログ
2009年度より 社ちょう室 を開きます。今日のT2 より個人的な内容で書き込んでいきたいと思っています。
フェスティバルホール

行ってきました。



バーンスタイン の ミサ





作曲家自身の葛藤 苦悩 と

作曲された当時の社会情勢が絡み合っている内容です。





オケはピットに入りきらなくて

管楽器は舞台左右の袖に分かれ

たくさんの歌手 合唱団

さらには ロックバンド ブルースバンド バレエ団



まさに大舞台





激しい展開もあり 平和 を希求していきますが

その向こう側にある 孤独

 



まさに ミッチー(指揮者 井上道義)自身が書いてましたが

他に誰が振れるでしょう。。。





近年 活躍めざましく

気になる存在になってきました。





大川沿いの野外彫刻

いつも目にするのですが



みんなが ただ素直に平和を感じられたら …



















拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
5 6 7 8 9 10
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/27 わい]
[12/21 foresta]
[08/02 Sato]
[06/06 Sato]
[06/06 Sato]
最新記事
(08/13)
(08/12)
(08/04)
(08/02)
(08/02)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
toshizou
性別:
男性
職業:
画塾主宰
趣味:
クラシック音楽鑑賞・旅行
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]